ディズニーアンバサダーホテル2017年1月の宿泊記

今年も行ってきました1月ディズニー。

ブランケットなどの荷物も多くなって大変だけど、混雑していないパークを楽しめるこの時期。

ディズニーアンバサダーホテルに宿泊しました。

スポンサーリンク

ディズニーアンバサダーホテル

2000年7月に開業したホテル。

ホテルミラコスタは2001年、ディズニーランドホテルは2008年開業なので、東京ディズニーリゾートに最初にできたディズニーホテルになります。

011702

ロビーにあるミッキーの像

011705

カーペットにもミッキー

エレベーターの案内アナウンスもミッキーの声です。

スーペリアルーム

予約していたお部屋はスタンダードルームでしたが、チェックインの際 当日に空きがあるとのことでスーペリアルームにグレードアップしていただけることに。

スタンダードルームより、少し広いタイプのお部屋です。

千円ちょっとの差なのですが、とっても嬉しかったです。

1月の平日ということで客室料金はバリュー価格。
(バリュー価格といっても、我が家にとっては十分高いですが)

予約したお部屋のお値段は、スタンダードルーム1室 38,000円

今回は1室 39,100円のスーペリアルームに宿泊させていただきました。

お部屋を紹介

011706

さすがデラックスタイプのホテルです。室内は豪華。

011707

枕元にコンセントはありません。

011710

広々ベッド。

011708

011709

011712

広さは十分。

3名で利用でも全然大丈夫ですね。

011721

ハンガーの本数は全部で10本。

011719

ルームスリッパ

011720

011714

洗面スペースの前にある鏡。

かわいすぎます。

011715

こちらは洗面スペースです。

011717

こちらの鏡にもさりげなくミッキー

011716

アメニティです。

011718

足を伸ばしてゆったりつかれるお風呂。

アメニティの中に入浴剤があったので、バブルバスを楽しみました。

ホテルのショップ

24時間営業のショップがあります。

おにぎりやお菓子、飲み物、日用品などある程度なんでもあります。アイスクリームも売っていますが、お部屋の冷蔵庫には冷凍室がありません。

一般的なコンビニに比べると、お値段は高め。

パークへの移動

ディズニーランド、ディズニーシー、それぞれのパークとホテルを結ぶ無料直通シャトルバス(ディズニーリゾートクルーザー)があります。

パーク開園前、パーク閉園後はやはり混雑しますが、5分~15分間隔で運行していますし、乗車時間は5分程度なので気になりません。

両パークのバス乗り場も、メインエントランスから近くて便利。

おわりに

我が家のディズニーは『旅費をなるべく安くして年に数回行く』のがモットーなので、ディズニーホテル宿泊というのは、あまり選択肢にありません。

でも、ホテル内のあらゆるところにディズニーキャラクターのモチーフが取り入れられており、それを見つけた時の嬉しさや楽しさはディズニーホテルならでは。

まさに、パークからホテルへ戻っても夢が醒めないホテルです。