【ディズニー滞在4日目】ハードルが高すぎたスペシャルイベント初日

2017年1月の、4泊5日母娘ディズニー

今日はいよいよ4日目、パーク入園の最終日です。

毎回、最終日は夕方までパークに滞在して、夜の便で帰っていたのですが、今回はイベント初日を閉園まで楽しむために、最終日も宿泊して、翌日に帰るプランにしました。

旅行計画時は『1日中楽しめる最終日』になるはずでしたが、滞在4日目の疲れで身体が気持ちに完全に追いつかなくなり、さらにはイベント初日のハードルの高さに翻弄され…。

それでも最後は気力で完走できた(?)1日となりました。

スポンサーリンク

イベント初日は気合の開園2時間待ちで

平日といっても金曜だし、イベント初日だから混雑するだろう、と早めに開園待ちするつもりでいました。

両パークとも営業時間は10:00~22:00

10時開園ということで、ホテルの始発バスは7:25でした。

始発か、始発後1~2本目のバスに乗り、気合の2時間待ちをしようかなんて言いながら、前日は眠りにつきました。

しかし激寝坊

もう前日からぐったり状態だったので、目覚ましはまったく聞こえず。

やっと起きた時はすでに7時30分。

なんとか準備して、8時30分台のバスには乗れそう。

この時間、ホテルのバス乗り場は、やはりすでに混んでいました。

イベント初日の開園待ち状況

満員バスに揺られ、ディズニーシーに到着。

1時間前ですでに、チケットブースより後ろまで列ができていました。

これから開園まで1時間待ちなのに、すでにこの行列か…。

ディズニーシーは、スウィート・ダッフィーの初日だし、きっとこれが普通なんだと思いますが、少しガッカリ。

トイマニのファストパスを取りたくてディズニーシーに来たけど、これは時間がかかりそう。

開園後7~8分でディズニーシーへ入園

この位置なので、入場ゲートまでは時間がかかりました。

14時からのシャイン・オンの場所取りをしている方がすでにたくさん。

とにかく驚いたのは、ダッフィーグッズを売っているお店の行列。

私が見たのは、ガッレリーア・ディズニーとマクダックス・デパートメントストアの2店舗だけですが、整理券を受け取るための列が、どこまでもどこまでも伸びていて、それだけでもかなりの時間がかかりそう。

スウィート・ダッフィーのグッズがかわいいので、買えたらいいね~なんて娘と話していたのですが、とんでもなかったです。

ダッフィーについては全く知識がなかったので驚きました。

ダッフィーグッズのお店っていつでも混んでいるけど、イベントのグッズを手に入れるのがこんなに大変とは!

10:10 トイ・ストーリー・マニア!へ

いつも娘が取りに行ってくれるので、今回は私が行くことに。

この位置からスタート。

まだまだ遠いです。

10:40 ファストパス発券

30分ほどかかりました。

利用時間はなんと16:55~17:55

シャイン・オンの夜公演の時間にかぶるという残念すぎる結果に。

最後尾はニューヨーク・デリのあたり。

キャストさんが『発券終了となる可能性が…』のアナウンスをしていました。

シャイン・オンの場所取りや、ダッフィーグッズの行列がなければ、あの位置での開園待ちならギリギリ取れるかどうか、土日ならアウトですね。

女の子3~4人のグループの会話が聞こえました。

『え?トイマニのファストパスここ?』

『そんなわけないよー!なに?この列』

『…いやここじゃない?』

『は!?』

トイマニのファストパスは難易度高いですね。

11:00 ディズニーランドへ

早く起きられなかったし、もう色々と仕方ないし、気を取り直してディスニーランドへ。

11時30分からのフローズンファンタジーパレードを観に行きます。

パレード開始まであと20分ほど。

パレードルートはもうほとんど埋まっているため、少し遠いですがパートナーズ像の付近で、見ることに。

柵沿いがまだあいていてラッキーでした。

目の前はバケーションパッケージのショー鑑賞エリア。

遠いけど、ショー全体が見えるいい場所です。

11:30 フローズンファンタジーパレード

少し高い位置から見られるので、撮影しやすい場所。

望遠レンズがないのでこれが限界ですが。

ほぼ正面にエルサのフロートが停止しました。

雪が舞う中、歌と共にゲストも一緒に踊ります。

12:10 昼食はカレー

ビックサンダー・マウンテンのファストパス(13:30~)を取りつつ

昼食はハングリーベア・レストラン。

ちょうどお昼時ですが、レジも混んでいなくて席も自由に選べるほど。

チキン&ローストオニオンカレー 720円

リーズナブルで美味しいカレーをいただきました。

13:30 ミニー・オー!ミニー

お昼を食べてから会場へ。

30分前くらいでしたが、前方~中央の席はほぼ埋まっていました。

昨日までとは違って、やはり人が多いんですね。

ちなみにお昼頃のアトラクションの待ち時間は以下の通りでした。

人気アトラクションが60分前後。

昨日まではだいたい40分前後でした。

14:30 休憩

ビックサンダー・マウンテンを乗り終え、休憩。

バニラ味のホワイトチュロスを食べながらこれからについて相談。

開園直後の状況からして、17時30分からのシャイン・オン夜公演をそれなりの場所で見るなら、14時の公演終了直後から待つくらいじゃなきゃだめだろうし…。

それだとトイマニのファストパスの時間とちょうど重なるから、あきらめるしかない。

いや待って、午前中から夜公演に並んでいる人が多数の可能性もあるので、もう遅いかもしれない。

かなり後ろのほうで3時間待ちもあり得る。

この日は天気予報通り、午後から気温がぐっと下がっていきました。

風も強くなってきたし、2人ともかなり疲れていたので『寒い中、何時間も待ちたくない』が素直な気持ちでした。

この時間でトイマニに乗って、間に合えば遠くからシャイン・オンを見ることに。

15:30 ディズニーシーへ

ダッフィーグッズのお店は、朝と変わらない行列。

キャストさんに聞いたところ、整理券に記載された時間にお店に来ても、お店に入るまでに何時間もかかっている、とのことでした。

いや、すごいですね。

そうだ、スウィート・ダッフィーの『イタリアンホットチョコレートドリンク』

あれ美味しいよね、今年も飲もうかと娘と話しながらお店へ。

いや考えが甘かったです。

販売しているゴンドリエ・スナックも長蛇の列。

もう待つのも歩くのも嫌なので、暖かい店内でゆっくりできるニューヨーク・デリへ。

あれ?混んでる?

店の前では『空席がありません』とのアナウンス。

なんでこんなに混んでるの?

あ……。

ダッフィーのスーベニアランチケースがこのお店…。

いやすごい人気ですね。

16:55 トイ・ストーリー・マニア!

時間ぴったりにファストパス・エントランスへ。

ショーの前ということもあり、あっという間に乗り場へ着きました。

17:30 シャイン・オン!

キッチングッズなどを販売している、ヴェネツィアン・カーニバル・マーケットの前あたり

から見ました。

人だかりの向こうに、なんとか見えます。

シャボン玉きれい~

18:20 夕食は中華

ヴォルケイニア・レストランで夕食。

お店はまったく混んでいませんでした。

ヴォルケイニアセット(1,700円)のシーフードの五目あんかけ焼きそば

さて、残すはディズニーランドのフローズン・フォーエバー。

2回公演のうちの、20時55分の抽選は外れました。

行くなら1時間前くらいには着きたいところ。

ホテルに戻ってもう休みたい気持ちもありましたが、最後だからあとこれだけ頑張ろう(?)と、行くことに決めました。

食事も含めて店内で1時間ほどゆっくり過ごし、少し元気になりました。

20:20 ショー待ち

1回目の公演が強風の影響で、10分~15分ほど遅れていました。

私たちが着いた時は、まだショーの途中。

ちょうど、1回目のショーを見ていた人達と入れ替わるようにして、シンデレラ城前の中央鑑賞エリアの後ろの広場に入れました。

ロープ沿いの一番前をゲット。

ほぼ正面からシンデレラ城を見ることができ、前には誰もいません。

ショーまではあと30分ほどです。

20:55 フローズン・フォーエバー

映画の名場面、名曲が盛りだくさん。

音、光、映像、パイロの演出で、感動のフィナーレでした。

21:30 アストロブラスター

最後はバズで!

無限の彼方へさぁ行くぞ

4日目終了

バズに乗った後は、パーク内のショップで買い物したり、フォトロケーションで写真を撮ったりして閉園まで過ごし、最終日の4日目がついに終わりました。

楽しくてあっという間だった4日間。

疲れすぎて、今日は無口無表情の時間帯もありましたが(笑)、最後は元気を取り戻して楽しく過ごせました。

『せっかく来たから』と、つい予定を詰め込みすぎてしまうのが、疲れる原因なんですよね。

また4日間来られることがあったら、もう少し余裕を持って過ごしたいです。

スポンサーリンク