【身体も心も温まる】レストラン櫻の季節のうどん膳と味噌クラムチャウダー

東京ディズニ―シーのアメリカンウォーターフロントにある、和食レストラン

『レストラン櫻』で食事をした感想の記事です。

季節のうどん膳は、冬の寒い時期にぴったりの鍋焼きうどん。

そして、チャーリー特製味噌クラムチャウダーを食べました。

スポンサーリンク

季節のうどん膳

  • 鍋焼きうどん
  • きのこご飯
  • 牛しぐれ煮

お値段は 1,800円。

プラス310円でお好きな甘味をセットにすることも可能。

季節ごとに内容が変わる『季節のうどん膳』ですが、寒い時期に食べられるこの鍋焼きうどん。

私も娘も大好きです。

冬のディズニーシーの楽しみのひとつ。

鍋焼きうどん

大きな海老天入り。

具だくさんでボリュームも満点です。

最初の一口でほっとする、だしの効いたつゆ。

しっかり煮込んだ長ネギは、甘みが増してトロトロで絶品です。

卵の黄身をどのタイミングで割るかも、食べる時の楽しみのひとつ。

主役はもちろんうどんですが、それぞれの具材もいい役割を果たしています。

きのこご飯

さっぱりとしたお味のきのこごはん。

これが、うどんと牛しぐれ煮、どちらとも相性抜群です。

牛しぐれ煮

濃いめの味付けですが、生姜が効いているので食べやすく仕上がっています。

生姜は身体を温める効果があるので、うどんと生姜ダブルでポカポカですね。

味噌クラムチャウダー

チャーリー特製味噌クラムチャウダー 600円

チャウダーは、魚介類や野菜などを煮込んだ具だくさんのスープ。

シチューのようにゴロゴロとした具材ではなく、具材は小さめ、スープのとろみが少ないものが多いですね。

あさりがたっぷり入っています!

クリームと味噌の相性も抜群。

コクがあってとっても美味しかったです。

おわりに

レストラン櫻はプライオリティー・シーティング対象のレストランなので、事前受付の申込みが必要ですが、ゆっくり食事を楽しめるテーブルサービスのお店です。

身体だけじゃなく、心も温まるメニュー。

冬の季節に食べたくなる鍋焼きうどん。

今年も美味しくいただきました。

スポンサーリンク