遠方住みでも一人暮らしでディズニーのキャストになれる住宅支援制度

東京ディズニーリゾートのキャストとして働きながら、仕事終わりやお休みの日など好きなときにパークへ行ける生活…。想像すると楽しそうで憧れます。

遠方からディズニーへ行くのは毎回お金がかかるので、ディズニーが好きで仕方ないなら勢いで近くに引っ越してみるのも若いうちならできそう。

ただ一人暮らしは最初にいろいろお金がかかるので、なかなかハードルは高いもの。

そんな遠方者には嬉しい制度、春からの新生活に向けたキャスト向けの住宅支援があります。

スポンサーリンク

遠方住み限定の住宅支援制度

2018年1月27日から3月31日までに面接を受け、フードサービスキャストもしくはカリナリーキャストに週5日勤務で内定した人が対象の制度です。

【フードキャスト】

各レストランやワゴンで、オーダー受付や料理の提供を行うお仕事

【カリナリーキャスト】

各レストランで調理、調理補助、盛り付け、洗い物などをするお仕事

いずれも、パーク内の飲食店で働くキャストの募集です。

※ 2018年1月12日更新の情報

遠方者限定面接会は終了しています(面接予約は受付け中)

自己負担3万円の単身用住宅

入社後、翌月末までは2万円、その後は月額自己負担額3万円で新築の単身用住宅に住むことができます。

ただし、最大で2019年2月末日までという期限付き。

入居条件は下記の通り

  • 東京ディズニーリゾートでの勤務にあたり、引越しを伴う距離に在住の方
  • 該当期間(2018年1月27日〜3月31日)に面接を受けた方
  • フードサービス、カリナリーに週5日勤務で内定した方
  • 1年以上継続勤務が可能な方
  • 単身で居住できる方

※ 2015年2月1日以降にキャストとして在籍経験がある方は対象外

間取りはワンルーム

広さ20㎡前後の1ルームタイプのお部屋。

画像引用:キャスト向け住宅支援制度

間取り図の一例

エントランスはオートロック、設備はミニキッチン、バス、トイレ、室内灯、エアコンなど。新築なので気持ちよく暮らせそう。

ちなみに入居するお部屋は、選ぶことも内覧することもできません。

最寄駅は西船橋駅

住居エリアは、西船橋駅から徒歩10分程度の場所。

舞浜駅まで電車で10分~15分で行けます。

備え付け家具も

冷蔵庫、洗濯機、ベッド(マットレス付き)、カーテンが備え付け。

あとは衣類とお布団、パソコンがあれば不便なく暮らせます。

入居時初期費用もかからない

敷金・礼金などの初期費用がかかりません。入社から翌月末までは2万円、その後は3万円のみで入居できます。

自己負担は、引越し費用と水道光熱費、ネット環境にかかる費用。

実際に自分で借りるといくらになるか?

西船橋駅から徒歩10分圏内、ワンルーム、オートロック、エアコン、バストイレ別など、ほぼ同条件。

新築や築5年以内の物件は少なく、築年数7~10年の物件で、

家賃 75,000円+管理費3,500円

ワンルームで約8万円、地方では考えられない家賃です。

入居するためには初期費用として、前家賃、敷金礼金、仲介手数料など30万円以上のお金が必要になります。もちろん備え付けの家具や家電もないため、生活に必要な冷蔵庫や洗濯機などを買うためのお金も必要。

このエリアで新築オートロックのワンルームマンションに3万円で住めるというのは、かなり好条件の制度のようです。

初めの一歩を踏み出せる制度

暮らせる期間は限られているので、それ以降も一人暮らしを継続するのであれば、自分でマンションやアパートを借りたり、家具家電を揃えたりする必要があります。

退去後も同条件で勤務を継続する場合は、引越費用補填金として一時金5万円の支給や、仲介手数料の割引を受けられるなどのサービスを利用することも可能。

地方から一人で首都圏へ出るためには、勇気も必要だけど、かなりのお金も必要になります。

この遠方者限定の住宅支援制度を利用できれば、あきらめていたキャストデビューに一歩近づけるのではないかと思います。

素晴らしい制度ですね、20歳若かったら迷わず応募してました。

スポンサーリンク

コメント

  1. ウサギ より:

    こんにちは(^ ^)
    とても興味深い記事でした♫

    一年はアッと言う間なのでその後の住居等問題もありますが、とっかかりには良いですよね!

    以前、お嬢様の進学に伴いナツ子さんもご一緒に上京するのが夢‥と言う記事を読ませて頂いたのですが、ディズニー好きで私も全く同じ事を考えていたので勝手に親近感。笑
    嬉しかったのを思い出しました(^ ^)
    その後ご計画はいかがですか?
    そちらのお話も楽しみにしています。

    • ナツ子 より:

      ウサギ 様

      いつもコメントありがとうございます。
      夢の首都圏移住計画は、娘のプレッシャーにならない程度に進んでおります。
      今年の秋くらいには行ける、行けないが決まるかと…。
      今後、記事も書いていく予定ですので、少しでも興味を持っていただければ幸いです。