【ディズニー年パス】2018年3月より値下げ&使用不可日設定

遠方住みの私にとって憧れそのものである「東京ディズニーリゾートの年間パスポート」

年に2~3回しか行けない我が家は、毎回2デーパスか3デーマジックパスという「年パスとはまったくご縁のない環境」ではありますが、値下げや利用条件の変更というニュースはやっぱり気になります。

スポンサーリンク

年間パスポートの利用条件はこんなに変わる

これまで年間パスポートは、単独のパークの年パスなら1年中いつでも来園可、共通の年パスは入園制限がかかっている時以外はいつでも使用可というものでした。

2パーク共通パスポート 入園制限中は使用不可
TDL年間パスポート いつでも入園可
TDS年間パスポート いつでも入園可

私は入園制限がかかるような大大大混雑を経験したことがありませんが、ハロウィンやクリスマス時期の3連休の初日や中日、3月の最終週などに入園制限がかかることが多いようです。

制限がかかると当日券の販売は中止になり、日付指定券か単独の年間パスポートを持っている人しか入れません。

ところが2018年3月1日以降に販売される年間パスポートは、単独・共通どちらも入園制限中は使用不可、さらに年パスを使えない日まで設定されます。

現時点で発表になっている使用不可日はこちら

2018年
8月 12・13・14 日
10月 6・7・8 日
11月 23・24 日
12月 8・9・29・30 日

2019年
3月 28・29・30・31 日
8月 12・13・14 日

いずれも8月のお盆休み、ハロウィンとクリスマスの週末、3月最終週に設定されています。

今後については 1月、4月、7月、10月の月初めに 3カ月分の使用不可日を公式サイトにて発表するそうです。

また、年間パスポートをプレゼントする際などに便利な「年間パスポート引換券」は、前もって購入してからパスポートに引換えるまでの期間は6ヶ月間でしたが、2018年3月1日以降の購入分より2ヵ月間に変更に。

利用条件変更に伴う価格改定

券 種 現行料金 改定料金
大人,中人(12~17) 大人,中人(12~17)
2パーク共通 93,000円 89,000円
TDL単独 63,000円 61,000円
TDS単独 63,000円 61,000円

2018年度の使用不可日は現時点で16日もあるんですが、そこまで安くなるわけではないようです。単パスについては2千円程度の値下げ。

1デーパスポートが7,400円なので、少なくとも年回10回以上はパークに行くなら年パスのほうがお得。

平日に行ける方であれば、混雑する週末や、遠方からのゲストが増える連休などにわざわざ行く必要もないので、使用不可日も気にならないかもしれませんが、近くに住んでいても週末にしか行けない人はたくさんいると思います。

せっかくの年パスなのに、好きなときに行けなくなるというのは残念な気がします。

年パス保持者にとっては、今回は改悪とも言えるのではないでしょうか。

遠方組にとっては嬉しい側面も?

遠方から遊びに行くゲストにとって東京ディズニーリゾートは、何ヶ月も前から計画してワクワクしながら待ち、やっとの思いで過ごせる特別な数日間。

人によると思いますが、普通の家庭なら休みの都合やお金のこともあるので、行けても年に数回、もしくは数年に一度くらいです。

待ちに待った特別な数日間は、たくさんのショーやパレードを観たいし、アトラクションにも乗りたい、食事もショッピングも楽しみたい。限られた時間でいろんなことをしたいんです。

だから、ひとつのショーのためだけに3時間、4時間も待ち時間に使いたくないのが普通だと思います。

東京ディズニーランドのパレードならどこからでも観られるので、少ない待ち時間でも比較的ちゃんと観られますが、東京ディズニーシーの季節イベントのハーバーショーは、長時間待たなければいい場所で観るのはほぼ不可能だったりします。

朝早い時間からいい場所はほとんど埋まり、入れ替えがない場所はずーーーっと同じ人、同じグループが1日中その場所を動きません。

そういう方が年パス保持者であるかどうかは全くわかりませんが、何度も来られるからこそできる過ごし方だろうな、とは思います。

「良く見える場所」は早々になくなるので、何も知らない遠方からのゲストは、キャストさんに案内されるままミッキー広場の座り見後方へ。30分~1時間くらい待ったとしてもステージはあまり高くないし、水上に登場する船も見えづらいしで、ほとんど人の頭しか見えないハーバーショー。

仮に、長時間の場所取りをする方が年パス保持者だったとしたら、ショーの時間や穴場スポットを把握していないゲストでも、たまたま通りかかった場所からそれなりに満足度の高い鑑賞ができたりするのかもしれません。

年間パスポートの使用不可日は混雑日に設定されていますので、これによってどれくらい混雑が緩和されるのかとても気になるところです。

今後、遠方からのゲストはあえて「年パス使用不可日」を選んでパークに行く、という選択もできる未来があったとしたら、ちょっといいかもなんて思います。

スポンサーリンク