パークチケットがついにスマホでOK【ディズニーeチケット】の新サービス

東京ディズニーリゾートでは2018年2月20日より、スマートフォンで購入したパークチケットでそのまま入園できる「ディズニーeチケット」の新サービスを開始しました。

遠方からのゲストには残念ながらご縁がないようですが、ワンデーのゲストにはとても便利なサービスです。

スポンサーリンク

【ディズニーeチケット】の新サービス

これまでの「ディズニーeチケット」

購入方法 パソコンのみ スマホ/パソコン
発券方法 自宅で印刷 配送
入園方法 A4用紙を持参 チケットを持参

事前にオンラインで購入する方法はこの2種類でした。

遠方からディズニーへ行くゲストは、事前にeチケットを購入するか、もしくはウェルカムセンターやホテルで購入する方がほとんどだと思います。

配送チケットはパーク入園日の7日前までに購入しなければ、販売期間外となってしまい購入できません。

私はパークチケットを大事にとっておきたいタイプなので、A4サイズのチケットを購入したのは過去に一度だけで、配送チケットが間に合わない場合は現地で購入します。

新しいサービスは、スマホで購入してそのままスマホをかざして入園できるといういうもの。

購入方法 スマホのみ
発券方法 スマホ画面に表示
入園方法 スマホをかざす

入園2カ月前~当日まで購入可能。

開園待ちをしていると入場ゲートに並ぶ人だけでなく、チケットブースにもかなり多くの人が並んでいます。

自宅にパソコンがないなど理由は様々だと思いますが、いつも「せっかく朝から並んでいるのに、今からチケットを買ってまた入場待ちの列に並び直すなんて時間がもったいない…」なんて思っていました。

これからはスマホで購入してそのままスマホで入園できるので、チケット購入のために並ぶ必要がなくなります。

スマホチケットの便利な点

・家族やグループでまとめて購入もできる

家族やグループのパークチケットをまとめて購入した場合でも、メールやLINEでシェアをすることで、それぞれのスマートフォンに表示して入園できます。

・ファストパスもショーの抽選もスマホでOK

他のチケット同様、スマホをかざすだけでファストパスも取れるし、ショーの抽選もできます。

スマホチケットの不便かも?な点

・代表者一人がファストパスを発券するとき

誰か一人がグループ全員分のファストパスを取りに行く場合、全員のスマホを持っていかなければならなくなるし、一人で何個もスマホを持ってると発券に手間取りそう。

連絡を取り合うこともできなくなるので、ちょっと不便かも。

・スマホ充電切れが怖い

ファストパスやショーの抽選はもちろん、再入場もできなくなります。

スマホチケットは1デーだけ

スマホチケットの取扱い券種は

・1デーパスポート

・シニアパスポート

・夜間パスポート

のみです。

近郊に住んでいて、思い立ったらすぐにディズニーへ行ける方などにとっては、気軽にチケットを購入でき、入園にかかる時間も短縮できる素敵なサービスです。

遠方組はこれまで通り

何泊か滞在して、2デー、3デーパスポートを購入する遠方のゲストは、新サービスのスマホチケットを使う機会はなさそうです。

今まで通り、事前にオンラインで購入するならプリントチケットか、配送チケットのみです。

配送チケットは別途 518円かかりますが、私がおすすめするのはこちら。

① 通常のチケットと同サイズなのでパーク内で販売しているパスケースにぴったり

② 厚紙でミニサイズなので記念にとっておくのにちょうどいい

③ 裏面がかわいい

私が「プリントチケット」をおすすめしない理由は

① パークで販売しているパスケースに入れられない

② A4サイズを8つ折りにして使用するため分厚くなる

③ 2~3日の滞在で紙がボロボロになるため、記念に保管したくなくなる

④ チケットすべてに購入代表者のひらがなフルネームが印字される

⑤ フルカラーなので全員分をカラー印刷するとそれなりのインク量に。だからといってモノクロ印刷だとなんだかとても残念な感じになる。

です。それぞれの好みですが参考までに。

スポンサーリンク